骨そしょう症の予防に役立つこと

骨は20~30代が最も丈夫です。年齢とともに、ホルモン、カルシウム摂取量や運動量が減るために骨がもろくなってきます。丈夫な骨を造るには、カルシウムとビタミンDを食事からとり、日光によく当たり、運動をすることが大切です。 […]

9月の診療日について

大曲の花火が過ぎますともう秋ですね。秋にはまたその季節ならではの楽しみがあります。 9月7日は勉強のためのセミナーに参加しますので休診とさせて いただきます。

8月の診療日について

梅雨明けはまだですが、夏らしい気温の日々が続いています。お盆週間がありますので、診療日にご注意ください。来院される前に電話で確認またはご予約をされることをお勧めします。

幸福と長生き

このごろ、幸せな人が長生きをするという話があります。人生を楽しんでいる人の方が病気になりにくいという研究をしている人もいます。 誰もが「自分を取り巻く環境」によって「幸福かどうか」が左右されると思いがちです。よその人が幸[…]

神経ブロックについての質問

当院の治療法の特徴の一種として「神経ブロック」があります。「ブロック」というのは元の意味は「遮断する、止める」ですが、それがなぜ治療効果を現すのでしょう。 なぜ治療効果が高いのでしょうか? 痛みの元になるべく近いところへ[…]

ダイエットって難しいですね

ダイエットといえば日本ではやせるという意味に使われていますが、英語では食事、食事療法というのが本当の意味です。ダイエットしよう、体重を減らそうと努力している人は相当いらっしゃると思います(自分も含めまして)。日本の食料事[…]

腰痛の話

加齢とともに腰下肢痛は増加するので年のせいだからしょうがないと思っていませんか? 腰の背骨(腰椎)はレントゲンで見ると年齢とともに変形(変性)していきます。でもある調査では腰痛のある人の割合は年齢とともに増えていくわけで[…]

ビタミンCはとても重要な栄養素

大航海時代に長い船旅の中で新鮮な食物をとれず体中から出血する病気(壊血病)にかかる船乗りがたくさんいました。その原因の研究から、ビタミンCが発見されました。 ビタミンCは体内でつくることができないので食物からとるしかあり[…]